MITOKU スタッフ blog

ミトクのスタッフの日常を綴るブログです。イベント情報も!

2011年02月

『ポラン広場 東京2011 in浅草』出展のお知らせ♪

こんにちは
ふぅです

今日は今週末に行なわれるイベントのお知らせです
『ポラン広場 東京2011 in浅草』というイベントに出展します

日時:2011年2月26日(土)~27日(日)
   26日 10:30~17:00 / 27日 10:00~17:00
会場:「都立産業貿易センター台東館7階」
    東京都台東区花川戸2‐6‐5
交通◆東京メトロ銀座線浅草駅から370m 徒歩5分
    都営地下鉄浅草線浅草駅から500m 徒歩8分
    つくばエキスプレス浅草駅から800m 徒歩12分
参加費:一般入場料 500円
主催:NPO法人ポラン広場東京
詳細 → http://www.polano.org/10_event/110226_os.html
ミトクブースでは、ジャムや、ミューズリー、メープルシロップ等、
いつもの価格よりもお求めやすい価格で販売します
新鮮な有機のお野菜や、こだわりの食品、
自然派化粧品・雑貨などなど、たくさんのお店が出展しています

なかなか普段、ミトク商品をご愛顧していただいているお客様と
お会いできる機会は少ないので、このようなイベントでお会いし
お話できるのも、とても楽しみです

ぜひご来場お待ちしております

稲の花とアキアカネ

みなさま、こんにちは。

なかなか暖かくなりませんね。寒いの飽きちゃったなあ、早く暖かい春を迎えたいものです

さて、今日はつうはんじぎょうぶ☆より栽培現場をご紹介したいと思います

ただいま通販事業部では、3月末頃にみなさまに春夏のカタログをお届けすべく、
カタログを作成しております

そんな中、先月発売した有機玄米の生産者の方に、
「カタログに載せる田んぼの写真が欲しいのですが・・・、」とお願いしたところ、
すてきな写真をたくさん送っていただきました

いくつかみなさまにもご紹介しますね

<春~田植えの様子>
田んぼが黒く見えるのは紙マルチ。
田植えと同時に黒色の紙を敷きながら苗を植えると、紙が日光を遮断するので、
除草剤を使わなくても雑草の発生を抑えることができるそうです

b-1


b-2



<夏~出穂の様子>
稲の花とアキアカネ。この写真ステキですよね
化学肥料や農薬を使用しない有機栽培の田んぼには、いろいろな生き物たちの姿も
見られるそうです

b-3



<秋~成熟期の様子>
稲穂がずいぶん重たそう。そろそろ収穫ですね

b-4


と、こんな風に育てられた玄米たちが、ミトクのひとめぼれとあきたこまちです。

お試し価格は2月28日まで。5%OFFで販売しています。
最後に宣伝してしまった・・・ ぜひ、この機会にお試しくださいね

お待たせしました。ほしいも届きました!

みなさま、こんにちは。
つうはんじぎょうぶ☆より期間限定商品のお知らせです。

と、その前に、関東にお住まいの方、昨日は突然の大雪びっくりしましたね
今日は会社休みなるかも・・・なーんて期待しましたが、普通に仕事しています・・・


さて、今年も「ほしいも」を販売します

茨城県で完全無肥料・無農薬の自然栽培をされている生産者さんが大切に育てた
玉豊(たまたゆたか)を使用した、干し芋です
たまゆたか
生産者さんのお話によると、昨年夏の猛暑の影響でやや小ぶりのサツマイモが多かったとのことですが、11月に収穫し、糖化が進むまで3ヶ月間じーっと我慢して、ギュッと甘みが高まったところで、蒸し上げています

たまゆたかは紫のサツマイモよりも糖度が高くなりやすく、蒸すと糖蜜が滴るねっとりとしたさつまいもなんですって

早速スタッフで試食したところ、自然栽培ならではのすっきりとした甘みで、どんどん食べてしまう、後を引く味わいでした

昨年は、発売後あっという間に完売してしまったほどの人気商品です。
今年は、昨年よりも数量を多めにご用意しています。が・・・おいしいままお届けできる、
までの期間限定での販売となります。


発売は2月16日(水)から、ほしいも 100g ¥525(税込) 
なお、発売日~3月15日までは通常の5%ポイントに加えて、さらに5%(25ポイント)プレセント!

お買い求めは、お早めに

大阪・京都

こんにちは
コンドル~です

先日出張で、京都と大阪に行ってきました

東京に比べると、やはり寒く感じました
新幹線で通過する、岐阜付近は雪が凄かったです
東京も雪が降ったわけですが・・・

京都に友人が住んでいる事もあって 関西にはちょくちょく行ってましたが、
相変わらず道頓堀周辺は観光客で賑わっていました

110203_185447













110203_185617













個人的には、京都の雰囲気が好きです
たまに寺巡りをしたくなります(笑)

特に、紅葉シーズンの永観堂や南禅寺はおススメです
嵯峨野のトロッコ列車も堪らないですね

今度は観光でまた行きたいと思います

ちなみに、名物はしっかり食すのがモットーです
画像 001

~にんじんジュース~


最近の朝の習慣です。


朝起きる ⇒ にんじんとりんごを切る
 ⇒ ジューサーでフレッシュジュースを作るッ


この手作りの生搾りュースを飲むと
不思議と眠気も吹っ飛びますッ

ファーマーズマーケットで購入した
“雪の下にんじん”がとーっても、甘く美味しいので
毎朝飲んでます


carott



↑かなり大きいにんじんデスっ


りんごを加えるのがポイント

雪の下にんじんとは、にんじんをわざと
3~4 メートルもの雪の下で冬を越させて
収穫した人参のこと。

特徴は、糖度が普通の人参に比べ2度程高く
にんじん特有の嫌な癖もありません
サラダや生ジュースなどにピッタリの
生食専用にんじん。

じつは、搾りたての生ジュースには酵素が
たくさん入っていて、身体にもグッド!

酵素とは身体の新陳代謝に重要なもので
老化防止や健康維持に大切な成分

熱に弱く48℃以上の温度で死んでしまうので
生の野菜・果物から摂取しなければなら
ないようです

ちょっと手間ですが、慣れてしまえばなんてことは
ありません。

市販のジュースの代わりに
作ってみてはいかがでしょうか

よっしー
記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

mitoku31095

タグクラウド