こんにちは

よっしーです

レポート第3弾、デンマークについてお届けいたします

ラトビアを出発して、向った先はデンマーク。

首都コペンハーゲンに滞在しました

デンマークは、世界でも指折りのオーガニック先進国の一つ。
特に畜産品が有名です

オーガニック食品は、食品市場全体からの割合だと6.7%も!

アメリカ3.5%、ドイツ3.4%に比べてはるかに大きいです。
(ちなみに日本は0.18%・・・・)

デンマークのオーガニック認定マークは、世界の中でも特に厳しい基準をクリアしていない
ともらえないと言われます。

オーガニック商品には↓のマークがついています。
(ちなみに、デンマークではオーガニックは“Økologisk”といいます)

DK-okomarke-210x90



デンマークでは自然を大切にする姿勢、自然に近い生活をしようとする人達の
コミュニティが国のあちらこちらに広がっています
家庭でガーデニングをしたり、週末にはあちらこちらで
オーガニック野菜などのマーケットが開かれています

自転車専用道路があって、エコと健康のためチャリ通している人が多数

IMG_1582


到着初日はオーガニックベーカリー“エメリーズ(emmerys)”でランチ

IMG_1580


店内ではオーガニックワインやパスタも販売しています。

IMG_1570


オーガニック小麦で丁寧に焼き上げたパンは、噛みしめる程味わいのあるパン

IMG_1572



市内にたくさんある高級スーパー“イヤマ(Irma)”


IMG_1646


IMG_1647


オーガニックコーナーも充実!

フェアトレードのお店、“エコエゴ(ecoego)”

den1


den2


今日はここまで~