MITOKU スタッフ blog

ミトクのスタッフの日常を綴るブログです。イベント情報も!

byめがね

塩糀でカンタンお漬物の巻

みなさま、こんにちは。
つうはんじぎょうぶめがねです。

ぼんやりしていたら、立冬も過ぎて、冬の気配がひしひしと・・・。
昨日はなんだか寒かったので、からだが温まるもの~と思って、
ポタージュスープを作ろう!と、かぼちゃを買って帰りました。

さて、今日は先日発売してから、ちょっとびっくりするくらい大人気の塩糀のお話しを少々。(購入頂いたみなさま、ありがとうございます。おいしく召し上がって下さいね!)

私も早速購入して、塩糀漬けを作ってみました
作り方ってほどの工程もない上に、分量もだいたいなんですが、
ご紹介させていただきます
用意したもの:きゅうり 1本/人参(小さめ)1本
作り方:きゅうりとにんじんは、1cm角の長方形に切る。
          水気を切って、野菜をタッパーに入れ、
          塩糀スプーン2杯くらい(だいたい)を混ぜ合わせる。
          3時間くらい冷蔵庫に放置・・・すると、こんな感じになります。

しおこうじ


野菜から水分が出て、しんなりした感じ。
切って混ぜるだけカンタンすぎる。
でも、ぬか漬けよりも癖がなく、浅漬けよりもふくよかな味わいでおいしい
他の食材もどんどん漬けてみたい欲求に駆られます。
今度はクリームチーズ風になるという、お豆腐を漬けてみようかな?
と思ってます。お酒がすすんじゃいますね


-追記
きゅうりとタコで塩糀和えを作ってみました。

しおこうじ2
①きゅうりと玉ねぎをスライスして、
少なめのお塩でもんでおく。
(後で塩糀と和えるので、少なめが◎)
②タコは湯通しして適当な大きさに
切っておく。
③ミニトマトは半分に切っておく。
①~③を合わせて、塩糀で和えれば完成です。

いろいろな食材と組み合わせて、使って下さいね


田んぼの学校 稲刈り&はせ掛けの巻

みなさま、こんにちは。
つうはんじぎょうぶ めがねです。

しばらくぼんやりしていたら、秋になっちゃいましたね。
ここのところ急に冷え込んで、風邪ひきそう~と、毎朝梅醤番茶
飲んでいます。
みなまさまも、どうぞご自愛くださいませ。

さて、先日田んぼの学校の稲刈り体験と、「ひとめぼれ」「あきたこまち」の
有機水田の状況を見るために、一ノ関に行ってまいりました

まずは、こちらをご覧くださいいい色に色づいていますね。
刈り取り前


かまで刈り取っていきます
サクサク刈り取る


兵どもが夢のあと・・・ってこんな感じかなー?
刈り取りました


少量ずつに束ねて
束ねるのは難しい

文字で書くと、すごーく単純なこの作業、実際に行うと結構大変でした。
稲の下部を藁で交差してまとめた後、交差したところを中心に稲をくるっと
回転させるのですが、何回教わってもくるっと出来ず、終了・・・

最後に、はせにかけて完成です
完成


この状態で(雨の日も風の日もこのまま)2週間ほど乾燥させます。
太陽の力を借りて、のんびりと時間をかけて乾燥させるので、
炊き上がりが ふっくらとして美味しいといわれています

田植えに行った6月から、みとくめがねの稲たちを暖かく見守って下さった
みなさま、本当にありがとうございました。

ちなみに、そのころ有機水田は、・・・まだ刈り取り前でした。
圃場の様子②

順次刈り取り予定とのことでしたので、11月には新米の発売できそうですよ。
もうしばらくお待ちくださいね

冷たいお味噌汁の巻

みなさま、こんにちは。
つうはんじぎょうぶ めがねです。

このところ、不安定なお天気が続いていましたが、今日の東京は晴れ
なんとなく秋の気配を感じるようになりましたね。
先日の台風12号で被害を受けらた地域のみなさまには、一日も早い
復旧をお祈り申し上げます。

さて、そろそろ朝晩涼しくなってきて、早く紹介しないと・・・と、焦ってきました
今日は、鼎味噌(商品詳細はこちらhttp://www.31095.jp/products/detail.php?product_id=2429
製造元「ヤマト醤油味噌」さんから教えて頂いた、冷たいお味噌汁のレシピです

<豆乳の冷製お味噌汁>
材料(4人分)
・無調整豆乳  200cc
・豆腐     1/4丁(5~7mm角の賽の目切り)
・オクラ 2本
・だし汁 (しいたけ・昆布) 200cc
・味噌  適量(大さじ2杯程度)

①オクラは表面を塩でもんで熱湯でさっとゆで、5mm厚さに切る。
②鍋にだし汁を入れて温め、オクラ、豆腐を加える。
③火を止めてからみそを加えて溶かす。豆乳を加える。
④粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やします。
⑤涼やかな、ガラスの小さな器などに盛り付けて出来上がり。

完成写真はこちら(ヤマト醤油味噌さんよりご提供頂きました。ありがとうございます
鼎のお味噌汁(豆乳仕立て)

私も作ってみました
おなかがすいていたので、冷えるまで待てず・・・、温かいままごくり。
このレシピ、温かいまま食べても「おいしいですよ。」とは言われていたのですが、
本当においしいですそして、翌日は冷たく冷やして、やっぱりおいしくいただきました。
豆乳が入っているので、クリーミーでまろやかな口当たり。食べごたえがあるなあ、と感じました。
(余談:オクラは直角に切ると、切った断面が星型でかわいい・・・。テンションが上がります

ちなみに、温かい味噌汁は1人前の目安は200ccらしいのですが、冷たい味噌汁は
味わいが凝縮しているので100ccが目安で、かんずり(唐辛子の発酵調味料)や
ゆずこしょうを散らしても美味しいとのことですよ

いつもと一味違う冷たいお味噌汁、ぜひお試しくださいね

田んぼの生きもの「ナツアカネ」の巻

みなさま、こんにちは。
通販事業部 めがね.です。

口にしたくはないけれど、やっぱり出てしまう・・・今日も暑いですね~
みなさま、疲れてないですか?私は、確実にこの暑さにやられています。寝ても寝ても、眠い・・・
でも、明日13日(土)~17日(水)までミトクは夏季休業ですので、
(みなさまにはご不便をお掛けいたします)、この期間に充電しようと思っています。

さて本日は、こちらから
<7月2日>
7月2日


<7月14日>
7月14日-2


そして昨日<8月11日>
8月11日

出穂して開花しました
8月11日-3

6月に私が田植えに行ってきたお米たちです!一関から写真が送られてきました~
ウフフ確実に育っている・・・。
このところの暑さが稲の生育に影響しないといいなー、と思っていたので、
すくすく育ってくれているようで嬉しいです

ちなみに、今年の秋から販売予定のあきたこまちの田んぼでも出穂→開花していて、
ナツアカネが見られたそうです
漢字では夏茜と書くそうなのですが、名前の通りの姿ですね
あきたこまち&ナツアカネ


お休み中、もし田んぼの周りをうろうろしている私を見かけた方は、ぜひお声掛けください。
それでは、またお休み明けに


オーブリーでシャンプーしてくれる美容室の巻

みなさま、こんにちは。
通販事業部 めがねです。

ワタクシごとではありますが、先日どうにもこうにも、眼精疲労とそれに伴う肩こり・頭痛・無気力・
判断力・決断力の低下などなどに耐えかねまして
「これはもう人さまの手を借りるしかない!!」
という決意のもとふのりのヘッドスパふのりのヘッドスパに行ってまいりました。

なんでふのりって思いました?ですよねー。いやー、色々迷ったんですよ。
眼科とか整体とかマッサージとか。でもなー、通えって言われても困るしなあ、病気じゃないしね・・・、
と思ったので、とりあえず、友人から聞いていた代官山の美容室「canna」でのヘッドスパを試すことに。
この美容室cannaでは、オーブリーでシャンプーしてもらうことができます

まずは、シャンプーからスタート(オーブリーとオリーブオイル由来の石けんシャンプーを選べます。)
私は、オーブリーじゃない方のシャンプーをチョイス(オーブリーは毎日使ってますからね・・・)
シャンプーの後、温められたふのりを少しづつ頭皮につけて、美容師さんが15分から20分くらい
マッサージしてくれます。
見せてもらったふのりは、なんだか色もテクスチャーもオーブリーのー
ベガセルナイトハイドレイターみたい
マッサージの間をはずしているので雑誌も読めないし、美容師さんのほどよい力加減で、
ちょっとウトウト・・・
その後、ふのりを洗い流してコンディショナー。
あれ?どこかで嗅いだことのあるにおいがと思ったら、GPBコンディショナーでした。
最後に、髪を乾かして、美容師さんが巻き髪にしてくれて、テンション

頭はスッキリ。眼精疲労は心なしか良くなったような気がします
が・・・翌日シャンプーしたら、あれ?なんだか髪の毛がつるつるする。
すっかり失念していたのですが、そもそも、シャンプーがなかった時代にはふのりで
洗髪していたんですよね・・・。当たり前ですが、髪がしっとりまとまってつやつやになります

お客さまから、たまにお問い合わせのある、オーブリーでシャンプーしてくれる美容室。
興味のある方はぜひ


記事検索
アクセスカウンター
  • 累計:

プロフィール

mitoku31095

タグクラウド